2008年08月29日

三男、進学

今日は三男に言ってみました。

お父さん:「お前、かわいいな〜。」

三男:「.....。」

下を向いてモジモジ。

ん?一男と同じです。

もう一度、

お父さん:「お前かわいいな〜。」

三男:「きゃ〜。」

トコトコと走って逃げて行きました^_^;

お父さんのプレッシャーに耐えられなったか?

言い方まずかった?

昨日の反省を生かせなかった?

でも逃げていく姿がかわいかったからいっか。

三男、進学です。
 ↑やはり特に意味なし

次は四男に言ってみます。

かわいさ引き出し大作戦、お父さんの宿題です(・ ・)キリッ



ランキングに参加しています。
8月29日10時現在
双子カテゴリーで10位です。
目指せ安定(*^_^*)
ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

↓こちらは124位です^_^;
できればポチポチっとお願いします。

banner2.gif

ありがとうございます。
posted by ランチ at 10:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 三男 | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

我慢、そして....

先週から一男と二男は怪我で
朝練は三男と四男とお父さんでしているんですが、
やっぱりさみしいです。

やっぱり4人がいいんです。

そう思いながら練習していたんですが、

事件です!

三男とお父さん、1対1で勝負してて、
お父さん、三男の頭の上にボールをあげて
かっこよく抜き去ろうとしたんです。

しかし、ボールは頭上ではなく、
顔面にヒットです^_^;

ごめん!大丈夫?

三男、必死に我慢しています。

まだ我慢しています。

そう、こらえろ!(お父さんが悪いの棚に上げてます)

よし、乗り切ったか?

あぁ、少し涙が出てきました。

お父さん、悪いと思いながら、
三男のかわいさに卒倒しそうです^_^;

こらえているのもかわいいし、
泣いているのもかわいい。

しかし、こらえきれずに泣いてしまうのは
もっとかわいい(*^_^*)

ダメだ、親バカすぎです。

いずれ、親離れしていくぢぇみに達、
しかし、子離れできる自信なし^_^;



ランキングに参加しています。
7月2日9時現在
双子カテゴリーで9位です。
ビックリ(^0^)
ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ありがとうございます。
posted by ランチ at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 三男 | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

紹介シリーズ 三男編その2

昨日に引き続き三男編です。


小学校に入学し、一男二男に続いて三男もサッカーを
始めました。

今日も試合だったんですが、4年生相手になかなか頑張っています。
5年生チームより、三年生チームの方が
さらに期待できるようです(^_^)

そう言えば同学年相手には負けたことがないような
気がします。まあ、市内のチームばかりですが。

また、試合のことは記事にしますね。

三男は二男と同じぐらい忘れ物をします。
細かいことは気にならない性格です。
宿題を忘れるのは細かくないと思うんですが(^_^;
これが前々回に二男と双子なんやないの?と
書いた理由なんです。

で、似たもの同士、結構仲がいいんです。
普段は四男とくっついていますが、
四男がいないときは二男とくっついています。


おおざっぱな性格ですが、友達思いな一面も
あるんですよ。

年度末に友だちが中国へ引っ越したんでが、
何日も前から何かをプレゼントしたいと
考えてました。
(先日の大地震では被害はなかったようです)

それはそれは真剣に考えてました。
おこずかいで何かを買うのなら、少し
手伝ってあげようと思ってたんですが、
自分達で買うと言い、ミサンガとユニホーム型の
お守りをあげたようです。

お父さん、ちょっと感動しました(T T)


さてと、次回は四男編です。一番幼さの残るんですが
それがまたかわいいんです(^_^)


いつも訪問して頂きありがとうございます。
またまたカチッとご協力お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
posted by ランチ at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 三男 | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

紹介シリーズ 三男編

今回は三男編です。


2000年3月29日生まれ 8歳 小学3年生
生まれたときの体重2830グラム これもまた双子にしては
大きいです。

しかし、一男と同じで最初に産道を通ったからか
見事に頭がゆがんでました。
一男以上です。ホントに前を向いてても
横を見ているようでした(><)

まあ、今ではほとんど分からなくなってよかったです。


三男も今までたいした病気もなく問題なく育ってくれています。

しかし、保育園に入った当初は大変でした。

一番先生が手を焼いたのが三男です。

まず保育園に行きたがらない。

行っても泣いてばかりで先生に抱っこされたまま。

発表会でも何もせず、見てるだけ。
お母さん、お父さん発表会を見ている三男を見てるだけ(><)

その三男も卒園するころにはだいぶ成長してくれました。

卒園式の時に先生が
「あの三男がこんなに立派になって(T T)」と涙。

お父さんも思わず涙(T T)

卒園式の最後には花道?を歩いてきて保護者に花を渡すん
ですが、お父さん、もらう前からすでにウルウルしてます。

花をもらうときには大変なことになりそうです。

いよいよ三男がお父さんのところにきます。

こっちに歩いてきてます。さあ、抱きしめる用意はできてるぞ。



...けつまづきました。


なぜそこでよろけるんや?まっすぐ歩けよ。

思い切り成長を褒めてやりたいと思ってたんですが、
笑っちゃいましたよ(^_^;


小学生になった話はまた次回にしたいと
思います。お楽しみに〜


いつも訪問して頂きありがとうございます。
またまたカチッとご協力お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
posted by ランチ at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 三男 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。