2008年05月17日

紹介シリーズ 三男編

今回は三男編です。


2000年3月29日生まれ 8歳 小学3年生
生まれたときの体重2830グラム これもまた双子にしては
大きいです。

しかし、一男と同じで最初に産道を通ったからか
見事に頭がゆがんでました。
一男以上です。ホントに前を向いてても
横を見ているようでした(><)

まあ、今ではほとんど分からなくなってよかったです。


三男も今までたいした病気もなく問題なく育ってくれています。

しかし、保育園に入った当初は大変でした。

一番先生が手を焼いたのが三男です。

まず保育園に行きたがらない。

行っても泣いてばかりで先生に抱っこされたまま。

発表会でも何もせず、見てるだけ。
お母さん、お父さん発表会を見ている三男を見てるだけ(><)

その三男も卒園するころにはだいぶ成長してくれました。

卒園式の時に先生が
「あの三男がこんなに立派になって(T T)」と涙。

お父さんも思わず涙(T T)

卒園式の最後には花道?を歩いてきて保護者に花を渡すん
ですが、お父さん、もらう前からすでにウルウルしてます。

花をもらうときには大変なことになりそうです。

いよいよ三男がお父さんのところにきます。

こっちに歩いてきてます。さあ、抱きしめる用意はできてるぞ。



...けつまづきました。


なぜそこでよろけるんや?まっすぐ歩けよ。

思い切り成長を褒めてやりたいと思ってたんですが、
笑っちゃいましたよ(^_^;


小学生になった話はまた次回にしたいと
思います。お楽しみに〜


いつも訪問して頂きありがとうございます。
またまたカチッとご協力お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
posted by ランチ at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 三男 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。