2007年12月09日

一男二男のサッカーの試合

毎日更新を目指して始めたこの ぢぇにみ なんですが開始早々すみません。


今日は一男二男の試合です。三男四男のほのぼのとした試合もいいのですが、ここは熱が入ります(・・)キリッ


一試合目、少し遅れて会場に着いたので試合が始まっていました。またベンチスタートなんやろなとベンチからさがしたら、やっぱりいました。しかし二男しかいません。一男はトイレか?お腹が痛くなったのでしょうか?


一男をさがしているうちに、我がチーム先制です!しかもトイレかと思っていた一男が決めたようです。お父さん、貴重なゴールシーンを見れませんでした(TT)


いや〜、いつものように先発はないと決め付けていました。一男、許せm(_ _)m


どうやらこの試合は大勝ムードです。どんどん点が入っていきます。一男も四点を決めました。しかしうれしい反面こうなると相手チームのことが心配になります。我がチームは(今は)県大会にも出られないようなチームです。そこにも大敗するとなると、子供達のやる気はなくならないのでしょうか?ま、深く考えるのはよしましょう。


二試合目は二男の出番です。DFなのでゴールは難しいですが、相手のプレーを阻止できるでしょうか?


ん〜、見ているとボールをクリアーしようとしているんでしょうが中途半端に蹴るので何がしたいのかよくわかりません。しかも密集しているところに蹴ってるし...(><)


どうも気迫が感じられないのですが、やはり性格なんでしょうか?それともサッカーが嫌になってきたんでしょうか?心配です。家でゆっくりと話し合うことにします。


二試合目は引き分けでした。


三試合目、一男の出番です。前半だけの出場でしたが二点決め勝利です。一男ガッツポーズをしています。控えめな性格なんですがよほどうれしかったんでしょう。お父さんもうれしいです。一男、いいぞー!


四試合目、前半途中から二男の出番です。FWです。さぁ、がんばれよ!


この試合は相手の方が上手のようです。FWの二男までボールが来ません。数少ないチャンスをモノにして欲しいのですが、まだそこまでのスピードや技術はありません。試合も負けてしまいました。


活躍(かなり親バカひいき目)した一男とそうでなっかた二男、家でどう言葉をかければいいか、難しいです。一男ばかり褒めると二男のやる気がそがれるような気もしますし、二男まで褒めると本人がこれでいいんやと思ってしまうような気もするし...。うぅ〜、加減に困ります。手放しで褒めれるぐらい活躍しておくれ!


来週も一男、二男の試合です。少しでも活躍できるように朝練です。頑張れ一男二男三男四男!




posted by ランチ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71914497
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。