2008年10月29日

お父さんの天敵

2008102618260000.jpg この猫、お父さんの実家の猫なんですが、
 よーく見てください。
 



 よーく見ました?

 わかります?

 わからないですか?





では、もう一枚。


2008102618250000.jpg そう、おむつをはいてるんです。


 去年の夏(やったかな?)実家の庭の溝(深さ 10cm)に落ちて動けなくなっているのを、ねぇねぇが見つけ、

 お父さんに電話をかけてきました。




ねぇねぇ:「うちの庭の溝に子猫が落ちててん。
      衰弱してるのと足がおかしいみたいで動けへんねん。」

お父さん:「そうか、かわいそうやな。」

ねぇねぇ:「アンタ、暇やし、病院連れて行って。」

お父さん:「!!!」

そら、確かに暇やったけど、暇?とは聞かず、暇やしとは
失礼ではない?(-_-メ)


そう思いながらも子猫ちゃんを病院に連れていくお父さん。

ちなみにねぇねぇは仕事があるとのことでした。

で、診察の結果、衰弱しているのはよくなるだるうと。

でも、足は麻痺して治すのは難しいのと、トイレも自分で
できないから、膀胱を押してやらないといけないと
言われました。

うちでは飼えない。ねぇねぇはどうするんやろ?
ばぁばぁは猫嫌いです。

さすがにほっとくわけにはいかんしな〜。

そう思いながら実家に向かいました。



さてこの子猫ちゃん、どうなるんでしょう?

続きは次回です。




ランキングに参加しています。
10月29日9時現在
双子カテゴリーで7位です。
ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

↓こちらは132位です^_^;
できればポチポチっとお願いします。

banner2.gif

ありがとうございます。

posted by ランチ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108762862

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。